テニス ダブルス 錦織圭 ハイライト -錦織圭 – 杉田勇一(JPN)vアルテム・スミルノフ – セルギー・スタホフスキー(UKR

テニス好き必見!勝率94%、月利300%も可能なブックメーカー投資法!
→https://goo.gl/R49czu

テニス ダブルス 錦織圭 ハイライト -錦織圭 – 杉田勇一(JPN)vアルテム・スミルノフ – セルギー・スタホフスキー(UKR)

杉田祐一選手とは?

生年月日:1988年 9月18日(現在27歳)

身長:173cm 体重:66kg

利き腕:右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち

男子プロテニス協会(ATP)ランキング:82位(8/29現在)

ATPランキング自己最高順位:シングルス82位、ダブルス363位

使用ラケット、シューズ、ウエア:バボラ

出身地:宮城県仙台市

出身校:早稲田大学在学中

所属:三菱電機

転向:2006年10月

7歳でテニスを始めているそうです。もう20年、テニスと共に歩んでいる方のようですね。

2006年、高校在籍時に三菱電機とプロ契約を交わしました。大阪開催の世界スーパージュニアで優勝し、早稲田大在籍時に、デビス杯で当時の日本人最年少勝利を挙げた経歴を持っています。

10代で大きな注目と期待を集めましたが、その後は一時、スランプに陥りランキングを落としていました。大きく上昇しはじめたのは、2012年。男子プロテニス協会(TAP)ランキングで117位となります。

2013年、故障でランキングを落とすも、2014年、2015年とウィンブルドンの本戦に2年連続で出場しました。

2016年はリオ五輪で日本代表として出場。残念ながら2回戦敗退で幕を閉じましたが、リオ五輪終了後すぐに、ATP1000シンシナティ大会で自身初のベスト16入りを果たし、今季の調子はすこぶる好調のようです。

日本人最高の呼び声も高い超攻撃的なリターンと、軽快なフットワークを生かしたストロークが武器の選手です。

引用元:http://furatto-mode.com/sports/tennis-player-sugita-yuichi-ranking-1959

《関連動画》
ここから錦織圭は始まった

【NHKリオ/祝!ベスト4進出】奇跡の逆転劇!錦織圭の五輪準々決勝 タイブレイク全ポイント

【テニス】錦織 圭VSノバク・ジョコビッチ

【テニス】ニック・キリオスの天才だと思わせるほど上手い神業プレーだけを集めました。【衝撃】Collection of best plays【Nick Kyrgios】

錦織圭 全米オープン準決勝 ジョコビッチに勝利! 決勝進出

https://www.youtube.com/watch?v=pS2e-9Jr0nw

Leave a comment

Your email address will not be published.

*